物語の正面が岩で手前が細い道の続きの話をします

その細い道が、54メートルなのですが、ちょっと長いので、きついというのもあります。敵と戦う時は、基本的に、敵と正面から向き合い戦う事に、なるのですが、画面などで、言い表すと、横向きで、向き合う形になります。主人公たちは、左から右に、少しづつ進んでいきます。敵は、右から左に、移動してくるのですが、必ず、一定の間隔ごとに、敵が出てくるわけでもなく、わりと大幅に、間隔が空いていたりする場合もあるので、そういうときは、進みやすかったりもしますのですが、ある意味少し物足りなかったりなどもします。特に、ボスなどが、出てくる場所では、ありません。そこで、少しゆとりが出たためなのか、ここを超えたら次は、どうしようかなどの、のんきな発言などもあってメンバーの中のもう一人が、ただでさえ横歩きの連続なのだから、その話は、後回しにしろという会話などもあります。それに、対し、そのメンバーは、はいわかりましたと、ものすごく素直に、対応します。主人公たちは、その場所を越えます

子供が超不機嫌の時ってこっちが引いてしまいます

子供がイライラして泣いているレベルだったらこっちもイラっとする感じだったんですけど、今までそんな感じで過ごしていたんですけどここ最近それだけでは済まなくなってきました。
物に当たるし頭を床にぶつけるし、激しすぎてイライラするどころかなにやってんのと思うようになりましたね。
たぶんこれも成長の一つなんでしょうけど、体全部を使って気に食わないと訴えてくるのがすごすぎます。

さすがに痛かったのか床に頭突きをする時は慎重にやるようになりましたけどね。
すごくゆっくり頭突きしていますよ。迫力もないし痛いんならやめればいいのにと思っています。
というかそもそも泣いても喚いても叶わないことは叶わないんですよね。例えば今すぐご飯が食べたいと泣かれたってつくらなきゃ食べられません。

そういうどうしようもないことがあるっていうのを理解していないんでしょうね。こっちとしてはわかってもらえるとありがたいのですが、そんなものいずれ社会に出れば嫌でもわかるようになりますし今のところは見逃しておくことにします。http://www.kukoo.co/

熱帯魚を飼っているので定期的に水槽を掃除します

これが結構面倒くさいんですよ。砂利の汚れをクリーナーで吸うんですけど子供が邪魔をしてくるんですよね。
なので夫に子供の面倒を見てほしいと頼むんですが、いいよと言いながら見ているのはスマホです。そんな感じなのでどう頑張っても子供は私のそばに寄ってきてしまうんですよ。

これどうしたらいいんだろうとしばらく考えていましたが、いっそ手伝ってもらうかと子供に役割を与えました。
すると邪魔をするどころか補助をしてくれるようになり、むしろ率先して掃除をしようとしてくれました。掃除が終わったあとも掃除したいアピールがすごかったです。

日々過ごしている中でちょっと邪魔しないでよとつい子供に言ってしまうことが多々あるんですけど、そういう時は役割を与えてあげるといいんでしょうかね。その方が落ち着くというかおとなしくしてくれているのかもしれません。
やらないで触らないでと言ってばかりだとこっちも疲れるし子供もかわいそうですし、もう少し上手に扱うように努力しようと思います。

のりすぎました、自転車に。少し、足が痛くなった

のりすぎました。
自転車に。
膝が痛いです。
昨日は、ちょっと頑張ってというか、調子にのって、自転車で遠出しました。
といっても、25分、20分、40分ですのて、合計1時間半程度です。その時は快調に走って、それ程、疲れてませんでした。ただ、膝に少し違和感はありました。ですのて、風呂に入って、その後、ストレッチも少しですが、しました。
朝、起きてみると、膝が痛いのです。我慢できないほどではなく、普通に歩くこともできるので、問題はないです。でも、痛いというか、違和感があるのです。膝が痛い経験がないので、なんか気持ち悪いのです。
自転車って、膝に負担がかかるのでしょうか。高さがあってないから、それとも、普段の運動不足が膝にでたのか、
そんなことを考えていました。
幸い、夕方になると、ましになりました、良かった。
この調子なら、また、これぐらいならいけるかな。いや、次はもう少しましになり、問題なく行けるはず、大丈夫でしょう。頑張るか。即日融資 おすすめ

京都しかにあるように、緑の風が吹いています

京都は、緑色一色です。ボリュームがあるので、とても美しいですよ。
京都市歌に、みどりの風に色生えて,香る都の花の宴という出だしがあるのですが、これがいわゆる、緑の風なのだと思います。ここまで、バッチりと、歌詞がそのものという光景も珍しいのではないでしょうか。今、その緑の風が吹いていますから、観光されたい方は、お急ぎください。もう少ししたら、濃い緑になってしまうし、勢いよく伸びる木々の様は見られなくなってしまいます。
仰ぐ山々麗しくと、歌詞は続きます。まだ、山の方は、きみどりいろだったり、白っぽかったりと、山が美しい一番の季節ではないようです。ありがたいことに、京都は街並みの条例で高い建物が立たないのです。家から山が見えるのです。絶景です。山の緑も勢いをもらえますから。楽しみですね。
鴨川は、例年よりは、水量が多いようです。いつもはラグーンのような景色なのですが、今年は水量も多いような気がしますね。ミュゼ 100円 キャンペーン 予約

欲しかったハワイアンジュエリーをついに買いました

ずっとハワイアンジュエリーが欲しかったのですが、なかなか買うチャンスがなくて、今まで買うことができませんでした。
でも、ついに買うことができました。
バングルとネックレスのどちらを買うか迷ったのですが(両方欲しかったのですが、金銭的に無理でした)使い勝手の多そうなネックレスを買うことにしました。
チャームとチェーンを別々で選んで組み合わせるものだったので、チャームはすぐに決まったのですが、チェーンを選ぶのに悩みました。
まず、ホワイトゴールドにするか、イェローゴールドにするか、ピンクゴールドにするか、という色選びから悩みました。
そしてさんざん悩んで、ピンクゴールドにしました。
次に、チェーンのタイプです。
ボールタイプのチェーンにするか、ボックスタイプのチェーンにするか、鎖みたいなキラキラ感のあるチェーンにするか、悩みました。
そして、かなり悩んだあとに、鎖みたいなキラキラ感のあるチェーンを選びました。
私にとっては高い買い物だったのですが、とても満足しています。

来年は目標を立てて努力してみようと思います

子供の頃、目標だとか、それに向けての抱負だとか、考えた(考えさせられた)ことがありました。
覚えているのは小学校6年生の時の「将来の目標」を書かされた時のことだったと思います。
私は”大人になって結婚したら、子供を産んで、その子を優秀な子供に育てる。”という・・・それ、本当に自分の目標なのか?というツッコミが入りそうな事を書きました。
他の事はあまり覚えていないのですが、これは私にはこだわりがあったのか、しっかり覚えていました。
と、いうよりも、その状況に至ったら、勝手に過去の記憶が浮き上がってきた、という感じです。
すごいですね。記憶って(大好きな詩は正確に暗誦できるし、好きな歌もきっちり覚えています)。
私にとって、本当に大事な事には間違いないです。
今、目の前の子供たちのポテンシャルを最大限に活かすことができるように、また彼らの未来を明るくできるように、私にはそんな使命があるのだと思います。
そんな私ですが、来年は自分の目標をもって努力したいと思います。
「健康に痩せてそれを維持し、幸福な気分で毎日を過ごす事」、です。
な〜んだ、そんな程度の事・・・では、ないのです。
その為に、ちゃんと食べて運動し生活の基本を守り、嫌な事はきっぱり断り、感謝の気持ちを持って、きちんと咀嚼したうえで物事を判断し実行する、という抱負付きです。
あ〜、ざっくりと大きすぎたかしら?と、細かなところはこれから考えていきます。

今日は、昨日早く眠ったので朝早く起きられました。

今日は、昨日仕事が早く終わったので早めに寝ようと思って、いつもよりも2時間くらい早く眠れました!幸いにも子供が早くに眠ってくれたので、私も早く休むことが出来ました。良かったです。最近眠りが浅くて夜も深く眠れないことが多いので、しっかりと休息を取らないといけないな、と思っているところです。なので、最近はお風呂に入ったら速お布団に入って就寝、という事を心がけています。さらに子供が眠ってくれないので、「ねんねんころりやおころりや」の歌を歌って(知っていますか?この歌、結構知られていると思うんですけど、私は祖母に良く歌ってもらいました)、子供を寝させました。そうしたら十分もたたないうちに子供が眠ってくれたので、はぁ、良かったという気持ちになりました。これからもこの子守唄を聞かせながら子供を寝させてあげて、気持ちよく眠りについてくれればいいな、と思っています。みなさんは夜眠れないときはどうしていますか?

ムキになると知らないうちに、あおりをされている側からあおりをしている側になる

先日、自車でスーパーマーケットに行く途中、突然、後方からワゴン車があおって
きます。急いでいると思い自車を左側に移動する事にしました。これであおってきた
ワゴン車は自車を抜いていくと思いましたが、ワゴン車は自車を一向に抜いていこう
とはしないです。

これは完全にワゴン車は自車を標的にしているようです。しかしワゴン車に標的に
されるような事をしている覚えはないです。速度も遅く走っている感もありません。
したがって、ワゴン車は面白がってあおってくるのだと思い、こちらはスピードを
上げて目的地のスーパーマーケットに向かいます。

ひたすらスピードを上げて自車を走らせます。但しあまりにスピードを上げていくと
スピード違反になるので、法定速度に気をつけながらワゴン車から距離を離そうと
しましたが、ワゴン車もスピードを上げてきて距離を離されないスピードで走って
きます。

そしてワゴン車は何を思ったのか、ヘッドライトを点灯してきました。ワゴン車の
運転者は一体何を思っているのかと疑問を感じます。というか、運転者の行為は
明らかに相手をビビらせようとしている行為です。この時、何故かヒートアップして
きて自車の速度を徐々に落としながら、ワゴン車との車間距離を縮めます。

車間距離を縮めると、ワゴン車も速度を落としてギリギリの車間で走ってきます。
次に再度、自車のスピードを上げてワゴン車との車間距離を広げます。当然、ワゴン
車もスピードを上げてきます。スピードを上げたり、落としたりを繰り返していくと
いつの間にか、自車の方がワゴン車をあおっている事に気づきます。

しかし突然、今まで自車をあおっていたワゴン車が消えました。恐らく何処かの車線を
曲がったのだと思います。ワゴン車の運転者は、まさか自車があおってくるとは思っていな
かったのでしょう。

ヒートアップした感情を落として思った事は、よく事故にならなかったと、もし
ワゴン車、自車のどちらかが、急ブレーキをかけていたら事故になっていたかも
しれません。

脳トレはいろいろありますが、塗り絵も良いそうです。

随分前に、脳トレのドリルを買いました。
クロスワードパズル、ナンプレ、計算、漢字など文字の書き取り、迷路クイズなど、様々な脳トレが載っていました。
簡単なようで、意外に難しいことも多々あり、まさに脳のトレーニングだと思います。
最近になって、脳トレ本に塗り絵を見つけました。
今更ながら…ですが、色鉛筆を買おうと思いました。我ながら、脳トレ本の中身について、気づくのが遅すぎです。
まだ頭が元気な人が塗り絵をする効用は何かあるでしょうか?
私は素人なりに、塗り絵の良さを考えてみました。
線からはみ出さないように塗ってみる、どの色の組み合わせが良いのか、自分の頭に残るデータを引っ張り出し、組み合わせて考えることが脳に良いのではないかと思いました。
後日、色鉛筆で塗り絵を塗ってみるつもりです。
最近は塗り絵を塗って、飾ったりちょっとした作品ができたりするものもあるそうです。
いろいろ塗って、頭のトレーニングと小作品作りを試してみたいと思っています。ミュゼ 100円 vio