新しい内職の見学とテスト、不採用が多くて驚いた

先日、新しい内職の見学に行きました。

どうも一年前にみた内職募集の仕事のようで、チラシがありました。

ダイレクトメールを扱う会社が内職も斡旋していて、その時はダメでした。

車がないとダメと断られました。

今回、社長と話しましたが結構特殊な作業でした。

8種類あるらしくやり方は同じ、サイズが違うようです。

集配について聞いたら、近いから考えてもよいと返事がありました。

応募者はかなりいるようですが、ほぼ不採用。

指示どうりに作業しないため、不良を出すとそこで終わりだそうです。

ピンを4本射し込むのですが、突起がついている。

向きが違うと突起が潰れたり、ケース内のツメがダメになる。

これは部品が潰れて組んではいけないらしく、はねます。

組立た後、ピンが抜けないかチェックします。

軽く引っ張り、抜けなければOK、抜けたら不良。

ちゃんとピンが入らないと抜けてしまうらしいです。

このピンの確認を怠り、納めた中から出てしまうとクレームが出ます。

呼び出しでしょうね。

確認したか聞くと、見落としや面倒でチェックしなかったとか様々。

そういう人は入りません。

その時点で、サヨナラとなります。

私の他にも数人、内職希望がいましたがどうなんだろう?

20個作ってください、親会社にチェックしてもらいます。

結果は電話します。

テストは聞いてなかったが、やり方を教わり何とか仕上げました。

結果まちって、ドキドキします。

単価が高いので、合格できたらラッキーです。

ただ内職さんは現在4人しかいないらしい。

狭き門であります。