冷房を付けるのにも社長の許可がないといけない会社

私の本業の会社では冷房がありますが社長が社員が積極的に冷房を使うことにあまりいい顔をしません。
特に事務員だけでいる時に冷房を使っているのは特に気にくわないようです。
それに影響してか営業マンでも誰も冷房のスイッチを押したがらず(社長の機嫌を損ないたくないため)社長がつけようかと言うのを待っているという変な会社です。
一番ひどかったのは東北大震災があった年の夏で節電に協力するから冷房は今年は使いません宣言をしたために夏は地獄でした。
朝はまだいいとしてもさすがに真夏の昼間はきつく社長が事務所に来る前や社長が帰った後に冷房を付けて一気に事務所を冷やしたりしてなんとか過ごしました。確かに東北の人達は大変な思いをしているのはわかるのですが、だったら節電より寄付をしてあげた方がありがたいのではないかと言うのが私達の当時の考えでした。
一応法律では会社の温度についての記述もあるみたいなので社長に見せてやりたいなぁと思います。