オリジナルドレッシング作りを楽しんでいます。

市販のドレッシングが飽きた私は、ドレッシングを手作りして食べることにハマっています。ベースとなるのはオリーブオイル、酢、塩と胡椒です。サラダの内容に合わせて味を変えていて、たとえば豆腐サラダにはかつお梅と茹でたイタドリを刻んだものを合わせたり、豚しゃぶサラダには小夏やゆずのしぼり汁を加えたものをかけたりしています。夏場はさっぱりといただきたいので、玉ねぎのみじん切りを入れたりもしています。市販のものも美味しいのですが添加物が入っているのが気になります。以前、ファスティングをした影響だと思うのですが、以来、市販品のものの内容であったりカロリーであったり気にするようになりました。そこで「気になるなら自分で作って色んな味を楽しもう」と思ったのがきっかけでした。今ではほぼ毎回サラダを作る際は自分で作っています。サラダだけではなく、冷ややっこや唐揚げ、肉もの、魚ものにも合うようなドレッシング(ソース)作りもするようになりました。節約にもあるし、味も楽しめるし、密かにおすすめしたいと思います。